Wp Super Cacheのキャッシュ テストが失敗

投稿日: 2013年10月26日 | カテゴリ:『トピックス』>ワードプレス

10月25日にバージョンアップ(→ 1.4)があったので.htaccessのrewriteルールを書き換えた後、久しぶりにキャッシュ テストを実施してみました。しかし、「ページがマッチしません ! タイムスタンプが違うか見つかりません」というエラーが出てしまいました。ネットで解決方法を探して実施してみましたが、どの方法もだめでした。ただ、「キャッシュを除外するURIとして、トップページを含めていないか確認する。」という指摘をヒントに、キャッシュ除外設定のボックスを点検してみると以下のように見慣れない記述(2行目)を発見しました。

wp-.*\.php
page_id=2597
.....

2行目の記述を自分で書き加えた覚えがありません。
一旦、設定をデフォルトに戻して、自分の設定を加えてtestを行ったところ成功しました。
正しい設定

wp-.*\.php
index\.php
.....

過去のバックアップ・ファイルを調べてみましたが、5月14日に遡ってエラー設定が生きていました。たぶん自分で不注意に書き換えてしまったのでしょう。
index.phpがキャシュされていたことがキャッシュテスト失敗の直接の原因だと思われます。
サイトの表示やSuper Cacheの機能には異常が見られなかった(?)ので半年以上も見逃してしまいました。修正後、表示が以前よりも速くなったような気がします。
今後は、こまめに(例えば設定の変更を加えた後に)キャッシュテストを行なっていきたいと思います。



コメントを残す




空欄に計算式を満たす数値を記入してください(必須)