以下は、私が過去に記録しておいた登山日記を基に作成した山行記録です。便宜上、このジャンルに限って投稿日を登山日に一致させてあります。
大岳山登山(2008年11月)
[奥多摩]
五日市側(上養沢)から奥多摩の大岳山(おおたけさん、1267m)に登ってみた。帰りは鋸尾根を奥多摩駅に下ったが、樹林帯の長い行程で展望も利かず少々うんざりした。 [続きを読む]
八ヶ岳南部縦走(2008年7月)
[八ヶ岳]
20年ぶりに八ヶ岳に登ってみた。キャンプ用具と二日分の食料を担いで3000m級の登山に挑戦するのは久しぶりである。現時点で本格的登山が可能かどうかの試金石でもあった。 [続きを読む]
高水三山縦走(2008年6月)
[奥多摩]
御岳山に続いて奥多摩の高水三山に登ってみた。体力・健康にはまだ心配があったが、なんとか全山縦走できた。 [続きを読む]
御岳山(2008年5月)
[奥多摩]
久しぶりに山に登ってきました。心臓が心配だったので、安全を考えてアプローチが簡単な奥多摩の御岳山(みたけさん)を選びました。とはいえ、行きはケーブル・カーを使わずに丹三郎尾根から長い登りに挑戦してみました。 [続きを読む]
北穂高岳-奥穂高岳(1995年10月)
[北アルプス]
涸沢にキャンプを張り、1日行程で北穂から奥穂に縦走した記録です。 [続きを読む]
槍ヶ岳 北鎌尾根(1985年9月)
[北アルプス]
湯俣から北鎌尾根を踏破して槍ヶ岳に登頂した記録です。 [続きを読む]
剣岳 源次郎尾根(1985年8月)
[北アルプス]
剣沢にキャンプを張って日帰りで源次郎尾根をアタックした記録です。 [続きを読む]
裏剣(1984年10月)
[北アルプス]
黒部ダムからハシゴ谷乗り越しを経て池の平に至る。阿曽原に一泊後、水平道を通って欅平(富山側)に下りる。 [続きを読む]
槍ヶ岳-前穂高岳縦走(1984年9月)
[北アルプス]
槍沢から槍ヶ岳、南岳、北穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳を縦走して上高地に下りた記録。キレートの通過がこの山行の核心部分。 [続きを読む]
南アルプス縦走(1984年7月)
[南アルプス]
甲府からバスで広河原に入り、北岳から赤石岳まで南アルプスの核心部分を縦走した記録。私の山行では最長の距離であった。 [続きを読む]
赤岳-権現岳縦走(1984年7月)
[八ヶ岳]
柳川南沢を通り行者小屋から赤岳に登り、頂上小屋に一泊して権現岳に縦走した山行。 [続きを読む]
飯豊連邦縦走(1983年9月)
[東北の山]
この記事は、東北の飯豊山脈を縦走したときのものです。福島の喜多方から入って、新潟方面に下りた山行記録です。 [続きを読む]
雲の平(1983年8月)
[北アルプス]
富山側から太郎平を経由して雲ノ平に入り、高天原を探索。伊藤新道を経由して信州側の湯俣に下りた山行記録。 [続きを読む]
南アルプス南部縦走(1983年7月)
[南アルプス]
静岡からバスで畑薙ダムに入り、茶臼岳と聖岳の頂上を踏破する。予定では赤石岳に登るつもりであったが雨に降られて頂上を踏まずに広河原(木曽側)に下りる。
[続きを読む]
木曽御岳冬山登山(1977年2月)
[中央アルプス]
76年12月の木曽駒に続いて冬の木曽御岳登山に挑戦。木曽駒の否定的経験を踏まえて比較的安全な登山ができた。 [続きを読む]
冬の木曽駒ケ岳(1976年12月)
[中央アルプス]
飯山線伊那市から旧登山道沿いに冬の木曾駒ケ岳を目指した山行 。 [続きを読む]
横岳-赤岳縦走(1976年8月)
[八ヶ岳]
2回目の八ヶ岳登山.赤岳鉱泉から登り、横岳~赤岳を縦走し、県界尾根を清里まで下る。 [続きを読む]
赤岳(1974年7月)
[八ヶ岳]
美濃戸口から柳川南沢を通り行者小屋に至る。そこから赤岳に登り、真教寺尾根を清里に下る。3000m級の山を初めて経験した登山。これが私の本格的登山の先駆けになった。 [続きを読む]