夏に向かって衣替えしました

春たけなわ、もう少しで夏がきます。ヘッダーのメイン画像を冬の槍ヶ岳から外国の大学キャンパスに変更しました。また、記事のタイトルの右側のマスコットをコタツ猫からツクシに変更しました。ブログの表示全体が少し明るい雰囲気になったと思います。



雇用は増加に転じたが、失業率は最低の水準を維持

非農業有給雇用職は、2009年11月に23ヶ月ぶりに増加に転じた。12月に再びマイナスに戻ったものの、2010年1月以降は増加傾向を示している。しかし、失業率は、戦後最低の水準(10%前後)を維持している。これは、就職を諦めていた労働者が労働市場に復帰し始めたからである。こうした労働力を受容するには、更に職の増加が必要である。
参考資料:最新米国雇用統計