サーバー・マシンの変更とFedora 18の導入

6月に入って、自宅サーバー・マシンの電源が故障してしまい、サーバーが機能しなくなってしまいました。予備のPCに最新バージョンであるFedora 18をインストールし、各種設定を行いましたが、バージョン16とはシステムの機能がだいぶ変わっていて、正常に稼動するまで1週間ほどかかりました。
その間、当サイトへのアクセスが制限されたことについてお詫びいたします。