自宅サーバーのオスをFedora 25に更新

自宅サーバーのオーエスをFedora25にUpgradeしました。Fedora自体の更新には何も問題はありませんでしたが、PHPが5から7に変更されることによってPHPを使用しているアプリケーションにかなりの不具合が生じました。
いろいろ手直しをして、サーバーとして機能するまでに回復しましたが、かなりの時間(1か月ほど)がかかりました。
この過程で教訓となった点については後日逐次明らかにしていきたいと思います。