PHP-Xcacheのインストールと設定方法

PHP-Xcacheは、PHPの実行ファイル(opcode)を物理メモリーに保存し、PHPスクリプトのコンパイル時間を省略することによって、PHP関連のアプリケーションの処理速度を加速させるプログラムです。Fedora18でのインストール方法を紹介いたします。
続きを読む

Fedora 11-httpdサーバーのrestartがうまく働かない

バックアップPCのFedoraを11にアップグレードする過程で、ウエッブ・サーバー(httpd)の再スタートコマンドがうまく働かないことが発覚しました。色々と調査した結果、pidファイルが作成されるパスと起動ファイルにおけるパスが異なっていることが解かりました。
続きを読む

タグスラグを基準にした記事分類システムの開発-(2)

タグスラッグを基順に記事を分類できる関数にquery_posts()があることを知りました。スラッグ分類システムをより洗練されたものに仕上げるために、この関数を利用して、ページや記事内でスラッグを基準にして最新記事を表示できるプログラム(runPHPと共に使用)を作成してみました。記事の内容は、開発プロセスに従って時系列的に述べられていますので、実用性を重視する方は、「4.関数のプラグイン化」から読み進んでください。
続きを読む

タグスラッグを基準にした記事分類システムの開発-(1)

WordPressのカテゴリーやタグには半角英数文字で表示されるスラッグ(slug)が付加されています。このスラッグを記事分類の識別子として使用することが出来れば、カテゴリー分類を更に詳細に分けて処理することが出来ます。またその他にも有用な使用法が見出されるかもしれません。本稿ではこのスラッグを活用して記事を処理できるシステムの構築を目指しています。
続きを読む

Fedoraサーバーのトラブルシューティング

以下の記事は、Fedoraサーバーの2年間あまりの経験を基に、体験したトラブルと解決法をまとめたものです。システムを熟知した上で書かれたものではありませんので、多分にプラグマティックなものになっていますが、特殊個別的な問題の解決には効果を発揮すると思います。
続きを読む

Fedoraサーバーにおけるバックアップの方法

本稿では、システム全体の再現に必要な部分的バックアップの方法について紹介いたします。システムがハングアップした場合には部分的修復を行い、それでもだめな場合にはインストール・ディスクによってシステムを再インストールすることを前提にしています。
続きを読む

Fedoraサーバーで複数のUSBを使用する方法

Fedoraサーバーにおいて、ランレベル5(gnomeなどのGUIインターフェース)でUSBのマウント操作を行う場合には、USBをソケットに差し込むだけで自動認識してくれます。以下では、レベル5でのマウント・プロセスを参考にしながら、ランレベル3(PuTTYなどの端末)でUSBハードディスクとUSBメモリーを操作する方法を紹介いたします。
続きを読む

DiCEに代わるIP更新プログラム-改良版

DiCEに代わるダイナミックIPアドレス更新プログラムについては、その導入の動機、改良点について既に紹介してあります。今回はこのプログラムをセキュリティ面で強化し、Bシェルスクリプトで書き直した改良版について紹介いたします。
続きを読む

プルダウンメニュー方式記事検索システムの作成-その(2)

本サイトで使用している「プルダウンメニュー方式記事検索システム」の作成方法の第2段です。
最初のページ:プルダウンメニュー方式記事検索システムの作成-その(1)
続きを読む